Highway Walker

  • Twitterアイコン

古代人の移動と交流に思いをはせる、まほろん20周年記念企画が6月20日まで開催中【東北自動車道 白河ICより車で約6km】

2021年05月18日 12時30分更新

 まほろん(福島県文化財センター白河館)は20周年記念企画として、企画展「法正尻遺跡展2 -縄文人の移動と交流-」を開催中。

 期間は6月20日まで。磐梯町と猪苗代町にまたがる縄文時代の集落遺跡「法正尻遺跡」の「法正尻遺跡出土品」(国重要文化財)を3回に分けて公開する企画展。今回は法正尻遺跡の外来系土器や、福島県出土の硬玉製大珠など、展示のほかビデオ上映会を実施(要申込)。入場は無料。

開催期間:4月24日~6月20日

開館時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日 :月曜日(月曜日が国民の祝日に当たる場合は火曜日)
     国民の祝日の翌日(土曜日・日曜日にあたる場合は開館)
     年末年始

住所:福島県白河市白坂一里段86

公式ウェブサイト:https://www.fcp.or.jp/mahoron/bosyu/2021/2021_hohsho2.html

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう